敵のバックにポンポンしていると
知らない間にキルしていることも多い
対サポート解説になります。

直接対決になる機会はそれほど多くないですが
距離減衰無しの攻撃持ちばかりなので
不意を突かれるとそこそこ削られてしまいます。

「毎度毎度遠くからチクチクしてきやがって」
と熱くなり無策でマイン飛び込みなんてしてしまっては、
相手の思うツボなので、事前にどうやって戦うか
警戒する攻撃は何か計画していきましょう!!
The_Plan_-_5_bmp_jpgcopy
_______________________________________________________________________
■対アナ
遠距離精密射撃が意外と面倒なので、一歩的に突かれる距離は避けたい所
中距離以内であればマインを雑に当てるがそこそこ有効
自己回復が《バイオティック・グレネード》のみなので
強力なアビリティなので自己回復に使ってもらえれば儲けもの
近距離は、いつも通りメインマインでもいいですが
グレが無さそうならメインメインを狙ってアビリティを節約するのもあり。

マインジャンプをする際は《スリープ・ダーツ》に注意
落下中は単調な動きになりやすいので当てるのは容易。

《ナノ・ブースト》が投与された敵は誰であれ厄介な存在に
こちらの攻撃手段は全てヘッドショット判定を持たないので
全攻撃が1発60以下の火力になってしまいます。
強引に近距離戦をしかけず《スティール・トラップ》で動きを止める、
マインで距離を取るなどして抵抗する程度に留めておきましょう。

一応《RIPタイヤ》でタンクを狙い、起爆直前にナノブされると
被ダメ50%カット&300回復で確実に耐えられてしまうのは覚えておく価値アリ。


■対ゼニヤッタ
ヒーラーとしては破格の1発119.6のダメージを
《不和のオーブ》+《破壊のオーブ》ヘッドショットで出すことが可能
マインジャンプで強引に接近しようとすると、
これ2発で返り討ちにあう可能性があります。
弾速自体はそれほど速くないので、楽をしようとせず
徒歩で向かうのが安全かつこちらの攻撃的にもおすすめ。

近距離では、メインマインはもちろん
自己回復がシールドヘルス依存、
低機動ヒーローなのでメインメインで落とすのも簡単
ですが上記のように火力は出るので油断せず上下左右に揺さぶりながら。

《RIPタイヤ》でゼニヤッタ単体を狙う場合は
チャージショットでの破壊はもちろん
《心頭滅却》でのスカしに注意が必要。

《心頭滅却》発動中はダメージは通らないものの
《コンカッション・マイン》のノックバック
《スティール・トラップ》の拘束(3秒)は有効
環境キルや他の敵に回復が及ばないように飛ばす・縛る事で
十分な効果を発揮できないように妨害しましょう。

■対ブリギッテ
インファイトヒーラーなので当然密着レベルでの接近には注意
ヘルスが250なのでメインマインでキル出来ない唯一のヒーラー
さらに、バッシュコンボでいきなり155ヘルス吹っ飛ばされます。

が、中距離以上ならジャンクラットの本職牽制がかなり生きやすく
《バリア・シールド》の耐久値は600なので1マガジンで破壊可能
盾も小さいので爆風ダメージもちょこちょこ入ります。

タンクに紛れてフレイルをブンブンしたいけど
タンク周りは爆弾だらけでフレイル振れないよー
な状況を作り出すのが理想。

《インスパイア》発動中は秒間16回復になりますが
単発ダメージが高いジャンクラットにすれば誤差の範疇
《ラリー》発動中は、実質秒間46回復になりますがこちらも誤差の範疇
発動直後であれば火力を集中させて周りにアーマーをばら撒かれる前にキルしたい。

問題になるのは《ラリー》で一定時間経過後の350ヘルス状態
《フラグ・ランチャー》を2発アーマーで受けられる事になるので
3発目もフラグ直撃か、マインの最大ダメージ120でしかキル出来ないです。
(350-115-115=120)

■対マーシー
《ガーディアン・エンジェル》で飛び回る彼女を捉えるのは少し困難
特に、ファラと共に滞空(ファラマ)されると手も足も出なくなることも...
そういった場合は対ファラ同様ヒーロー変更を検討する必要があります。

地上をうろうろしているのあればGAのクールタイム1.5秒を見逃さずメインマイン。
《リザレクト》発動中もメインマインでキルするチャンス
リロード中や蘇生完了間近であれば、マイン即起爆で
魂とマーシーを切り離し蘇生を失敗させましょう。

《ヴァルキリー》発動中は、ファラマ以上に自由な滞空移動が可能になりキルが困難に
加えて、距離減衰無し,無限マガジンのハンドガンで襲いかかってくる危険性も
この状態のマーシーは、ファラ以上に厄介なので交戦はお勧めできません。

それよりも、回復が来ていない状態のタンクなどに火力をガンガン出し
「戻らないとタンクがヤバいよ」と脅しを掛けるのが有効。

■対モイラ
優秀な回復速度ですがリソースに限界があるので、
タンクをガリガリ削ってリソースを使わせ焙り出し
粉回収に前に出てきたところが狙い目。

攻撃性能、自己回復能力共にそこまで高く無いですが
射程が20m強と長めなので、ある程度インファイト気味に戦うのがお勧め
《フェード》で距離を取られたら無理に追わないようにするのがミソ。

《RIPタイヤ》で狙う際も《フェード》でのスカしには注意が必要
《レイス・フォーム》に比べ効果時間が0.8秒とかなり短いですが
姿が消えるので、スカし読みで起爆しなかった場合に見失わないように。

《コアレッセンス》は味方に対して秒間140回復と
かなりの回復を行いますが本人は秒間50の自己回復(敵にヒット中のみ)
と味方回復に比べて大人しめで《フェード》が使用できない為キルチャンスの一つ
《コアレッセンス》自体の火力も秒間70とそれほどなので
接近さえしてしまえばメインマインでのシャットダウンは容易。

■対ルシオ
《ウォール・ライド》《クロスフェード(緑)》による高い起動能力を
持っている為《フラグ・ランチャー》を当てるのが少し難しいです
単一面や柱を回っているだけであれば偏差撃ちで容易に当てられますが
《クロスフェード》切り替えの緩急や壁移動を混ぜられるとキツイ。

機動力故に牽制フラグ自体のヒット率は他ヒーラーに比べ高め
自己回復能力は低いので、引っかけたら見逃さず追撃を
《アンプ・イット・アップ》を使われると落としにくいですが
その分他の敵に回復が回り辛く、いつかツケが回ってきます。
そもそも、ジャンクラットが火力をばら撒いていると
相方のヒーロー・技量次第ですがルシオでは足りない事も...。


《サウンド・バリア》《RIPタイヤ》のカウンターとしてそこそこ優秀な性能
750シールド付与は、《RIPタイヤ》の最大ダメージ600を上回るため
タイミングが合えば完全に無力化することが可能
オーバータイム乱戦中など即起爆をしたい時には非常に厄介なカウンター。

ですが、通常時であれば
《サウンド・バリア》の付与シールドは時間経過で減少していくので
《RIPタイヤ》の起爆を少し先延ばしにするだけで、解決可能。

仮に同時に発動した場合《サウンド・バリア》は完全消滅まで6秒
《RIPタイヤ》は、起爆猶予は10秒なので6秒待つだけで
効果時間を4秒間に短縮された程度に済ませる事ができます
この場合は、本人・タイヤがキルされるリスクが上がる点に注意。

実際には、最大ダメージが600なので完全消滅を待たなくても
200,250族程度であれば数秒の待ちで突破可能です。

小賢しいルシオは、少し待ってから《サウンドバリア》を発動してきます
その場合はローヘルスの敵をギリギリで巻き込むなどで妥協することになります
毎回それで返してくる場合は、
ある程度近距離で発動し発動モーションを潰す様に起爆し
「ドロップ・ザ・うわああああぁああ」させてあげましょう。

_______________________________________________________________________

ジャンクラット本人は、
相手ヒーラーの有無に関わらず
高い火力で敵を叩く事が出来るので
あまりヒーラーキルに関心が向き難いですが
他ヒーロー達にとっては、当然厄介な存在です。

自分は、そこまで困って無いからとタンクなどに
火力出しを続けヒーラーをスルーしていては
要所要所のサポートUltを用いたゴリ押し
こちらの命運を賭けた攻撃にカウンター万全
などという状況を作り出してしまいます。

基本的には、低機動、200ヘルスのヒーローばかりなので
無理に奥に突っ込んで行く必要はありませんが
見かけたらキルを狙っていきましょう
もしキル出来なくても120削れば味方の追撃で容易にキル出来ます!!

以上でジャンクラットの対他解説は終了です

こうやって文章で書くとメインマインでのキルが凄く強そうに見え
(実際かなり強力な連携なんですけどね)
ザリアのエネルギーや、タイヤと同時に溜まっていく
敵サポートUltの怖さについては、
少し伝わり辛いんじゃないかなぁと思ったりしてます。

長くプレイしている人は、分かると思いますが
現在そこまで、ポン出しして強いヒーローでもありません。

新規の方は、ジャンクラットを使うなとは言いませんが
(確かに初めは凄く強く感じます,実際私もジャンクラットばかり使ってましたし)
いつもジャンクラットを選んでいる方は、
他のヒーローに触れてみると、新しい発見や
ジャンクラットが得意な事
ジャンクラットが苦手な事
を知ることが出来ますので、
一度他のヒーローに触れる機会を作ってみてはいかがでしょうか?
余計なお世話でしたらすいません...。



twitterもやってます
記事の更新情報などをつぶやいているので
是非、フォローよろしくお願いします!!