オーバーウォッチは、プレイによる技術向上に加えて
知識を詰める事が強さに繋がるゲームです。
エイム力ももちろん必要ですが、
このレート帯では 知識エイム力 です。
(時折、エイム力で突破していく猛者もいますが...)

今回は、知識が不足していたりセオリーを知らないプレイヤー達に
猛威を振るうヒーローの対策を紹介していきたいと思います。

当たり前な事や、既に別記事で紹介済みの点も紹介していきますが
決してブロンズ・シルバー帯をバカにしているわけでは無いことを御理解ください。
OW840_Tracer
_______________________________________________________________________
バスティオン
初心者狩り筆頭ヒーローと言えば彼
偵察モード時には、ソルジャー76の様な性質ですが
セントリー状態ではUltと見紛う程の火力を発揮します。

加えてパッシブアビリティ《アイアンクラッド》
適応されていると被ダメージの20%を軽減という
知らないとダメージ計算を大きく狂わせる効果を持っているので
300前後のダメージでキルしようと強引に突っ込むと返り討ちにあいます。

◆現環境お勧めのカウンターヒーロー
ハンゾー
現環境の高ダメージヒーローの1人でありバスティオンの弱点である
遠距離への攻撃を逆に得意としているヒーロー
《電光石火》の追加によって偵察モードに戻る隙を与えずに突破出来ます。
スナイパー系はちょっと...という方でも、相手は動かないので安心
バスティオン狩り+ダメージ出しの仕事をしていればこのレート帯では英雄。

D.Va
《ディフェンス・マトリックス》が他のバリア系と異なり
時限式なので他バリアでは、受けきれない高ダメージも耐えやすく
味方が安心して火力を出せる環境づくりが出来ます。
同時に《マイクロ・ミサイル》で自身も攻撃出来るので
少々火力に難があっても援護出来る点も嬉しい。

ロードホッグ
600ヘルスで少々の被弾を無視でき
隙を見て《チェイン・フック》によるフック連携を狙います
確殺は、難しいものの機動力は低いので
他の邪魔が入らなければ、ほぼほぼ取りこぼすことは無いです。

セントリー状態を解除可能なアビリティは珍しく
同様の効果のアビリティを持つヒーローは使用自体または、
アビリティをヒットさせるのが困難なものが多い中、比較的簡単な部類。

ゼニヤッタ
他のヒーローに比べると若干劣るもののサポートから出せるヒーロー
セントリー状態に対し《破壊のオーブ(チャージ)》をヒットさせやすく
距離減衰が無いので、射線さえ通っていればかなりの遠距離攻撃が可能
発射のタイミングに顔を出すだけなので被弾もし難いです。

《不和のオーブ》を付与し味方と共に攻撃できればベストですが
してもらえなくても付与するだけでかなりのプレッシャー
チャージを全弾ヒットさせられれば、キルには至らないものの
致命的なダメージを与えることが出来ます(ヘッドを取れればキル)
_______________________________________________________________________
トールビョーン
トールビョーンが設置するタレットはヘッドショットを行えず(されもしない)
対象を一人しか取れないなど欠点を抱えているもののエイムは非常に正確
皆がバラけて突入しがちなレート帯では、非常に優秀な疑似ヒーロー
実質、7人目のヒーローとして機能します。
(後に大型調整が予定されています、この対策は2018/10/08段階のものになります)

◆現環境お勧めのカウンターヒーロー
ソルジャー76
タレットは瞬間火力がそこまで高くないので
《バイオティック・フィールド》で回復を行いながら
妨害が入らなければノーリスクで破壊することが可能
弾速が少し遅い《ヘリックス・ロケット》も的が動かないので
直撃の120ダメージを安定して取れるため破壊速度もそこそこ。

本体との戦闘時も、トールビョーンに対してはヘッドショット判定を持つ
《ヘビー・パルス・ライフル》が高い火力を発揮するので有利に立ち回りやすく
その他の仕事も器用にこなせるので、トールビョーンをメタりつつ
他のヒーローに対して大きく不利が付き難い点もありがたいです。

ハンゾー
タレットの射程外から一方的に《嵐ノ弓》を通すことができ
《電光石火》を使えばタレットを即時処理可能
本体に関してもヘッドショットを取りやすく次のタレット設置を許しません。

欠点を上げるとすれば、リワーク後削除される予定の
《アーマー・パック》を獲得した200以上のヘルスヒーローを
《嵐ノ弓》ヘッドショットで落とせないという点。

ゼニヤッタ
タレットに対しては《不和のオーブ》を付与出来ないものの
やはり動かない相手に対する《破壊のオーブ(チャージ)》は強力
ハンゾー同様射程外から一気に削り取ることが出来ます
フルチャージであっても230ダメージなので1回で破壊することはできません
なので、修理による遅延を防ぐため本体が近くにいる場合はそちらを先に狙いましょう。
_______________________________________________________________________
ザリア
誰が見ても強力な《グラビトン・サージ》はもちろん
《パーティクル・バリア》《バリア・ショット》
(正確にはパッシブの《エネルギー吸収》の性能)
の性能を理解していないと、フルパワーの餌食になります
上の二人程顕著にキルログ表れるわけではありませんが
チームの火力源として目立った活躍をします。

◆現環境お勧めのカウンターヒーロー
ハンゾー
毎回出てくるハンゾーですが、今回も遠距離射撃が有効な相手なので有力候補の一人です
タンクの中で唯一のアーマーを持たない400ヘルスなので
《電光石火》を全矢体ヒットでキルすることが可能(要バリア確認)
《壁登り》《パーティクル・キャノン(メイン)》の射程外から
《嵐ノ弓》を使った牽制もかなり有効。

《パーティクル・キャノン(サブ)》での攻撃を受ける可能性がありますが
フルパワーでも95ダメージなので2発耐えられます《体術》を使っての逃げも強い。

ファラ
高空から一方的に叩くことが出来るものの
エネルギー源として利用されやすい欠点も併せ持っています。
広く認知されたアンチヒーローも存在しますが出てこなければ天下
ザリア以外に攻撃を続け敵チームにストレスを与えることで
ザリアを継続し辛くするという意味でもアンチヒーロー(D.Vaとか出てくる)

リーパー
皆さんご存じタンクキラーのリーパー
近距離戦に持ち込むことが出来ればフルパワーザリアとも張り合う事が可能
他のヒーローが遠距離戦を仕掛ける中それが困難な場合(盾が邪魔な時など)
に有効な選択肢で、万が一《パーティクル・バリア》を張られても
上から叩いてキルを狙う事が可能。
ただあくまで張り合う事が出来るレベルなので接戦になりやすいです。

《レイス・フォーム》で強引にインファイトを仕掛けた場合
期間が困難になってしまいますが1-1交換をしてリスポーンした際
相手のザリアはエネルギー0なので狙う価値があります。

ラインハルト
味方を守るという意味での候補
自身の《ファイア・ストライク》は餌なので注意
2000の《バリア・フィールド》が持つうちに倒してくれー
という受け身な選択肢ですがタンクの中では出しやすい部類。
_______________________________________________________________________

今回は、バスティオン,トールビョーン,ザリアの三人の解説でした
高レート帯では、通用しない物も含まれている点には注意してください。
(例:タレットを盾で守るなどの対策に弱い)
もう少し細かい内容が欲しい方やゴールド帯以上の方は、
対他解説が作成済みのヒーローに限り
そちらの方が、より実戦的な内容を記載してあると思うのでどうぞ。


対処法としてなのでどうしてもダメージヒーローが多めになってしまいます
ですが、どうしてもダメージヒーローに変更の意思が見られず
毎ウェーブ一方的に処理されるようであれば他ロールからの変更も検討してください。

特にバスティオンは、連携が取れないレート帯では
1人でゲームを支配できる程強力なヒーローです
なので、アンチヒーローを出しても厳しい戦闘になるかもしれませんが
全くの無力なヒーローを使い続けるよりはマシです。


全ヒーローへの回答として登場したハンゾーですが
現環境では、かなり強力なヒーローです
《嵐ノ弓》の引き絞りモーションのせいで連射が効かず
複数の相手に対する対応が困難などの欠点がありますが
Ultの回転率や、瞬間火力などはトップクラスなので
公式難度は☆3となっていますが大幅調整の前からそのままであり
現在の性能ではもう少し扱いやすいヒーローとなっています
ダメージロールをピックすることが多いプレイヤーであれば
使えるようになっておいて損の無いヒーローなので要練習です。



前回のアンケートの結果を受けこのような記事を作成してみましたがいかがでしょうか?
今回は、恐らく苦戦するであろうヒーローを挙げてその対策を立てるという形式ですが
どのような記事を求められているのか、現在まだピンと来ていません。
もし、該当するレート帯(ブロンズ・シルバー)の方が求めている内容と
異なっていれば、コメント欄からよろしくお願いします。

また、こういった記事を作成して欲しいなど希望があれば
同様、コメント欄でお待ちしています!!


twitterもやってます
記事の更新情報などをつぶやいているので
是非、フォローよろしくお願いします!!