先日追加された新規アサルトマップ『PARIS』。私を含め、ルート取りや構成,戦術などまだまだ手探り段階の方も多いかと思いますが、まず抑えておきたいのは『ヘルスパック(ヒールパック)』の位置ではないでしょうか?
という事で、今回『PARIS』にあるヘルスパックの位置を確認する為の動画を作成しました。
一応、一通り確認したつもりですが、実装日が実装日なのでもしかしたら確認漏れがあるかもしれません。
OVR_Paris_010_png_jpgcopy
_______________________________________________________________________
ソルジャー76と行く『PARIS』ヘルスパック巡りの旅
攻撃サイドから確認済みのヘルスパックを周って行きます。

以下、動画内で振った番号毎に個人的使用感・考察を少し紹介。

《1》.攻撃側のリスポーン地点にあまりにも近く、敵の受けにしては前過ぎる場所。このヘルスパックを最も使うのはおそらく、街並みの高低差や遮蔽物の多さを利用できる防衛側の高機動ヒーロー(ゲンジ,トレーサー等)

《2》.もう少し先にあるぶつかり合う頻度が多い狭所付近には、同じく75パックの《3》があるので、それが切れていた時に向かう位。ヒーロー限定ですが、上に登る事で別の高台に飛び移る事が可能(動画でも行っています)。

《3》.防衛側が少し先の高台を受け地にしてくるとその手前の狭所でジリジリする事も多いので、その場合高い頻度で使用します。

《4》.《3》に比べて狭所から少し遠いので使い勝手で劣るものの、出入り口が2カ所あるので前進と後退の2択で揺さぶりをかける事が可能。ポイントAからの射撃に対して、手前の車が良い具合に邪魔。

《5》.長距離攻撃が得意なヒーローであれば小パックの保険付きで撃ち降ろす事ができ、攻撃側が取れば防衛サイドの人数を分散でき、防衛側が取れば敵の深入りの機会に繋げやすいです。が、現状さっさと詰めた方が強い事が多い。

《6》.《5》に比べポイントAに近く2階建ての1階なので、両陣営共に使い勝手が良いパック。

《7》.ポイントから近いので《6》同様、両陣営共に使い勝手が良好。また、貴重な大パックなのでD.Vaウィンストンが飛び込んだ際に取りに行く事も多いです。ソンブラ《ハック》しておくと、いやらしいく強い。

《8》.《3》で挙げた狭所でぶつかり合った場合に攻撃側が多く使うのがそれなら、防衛側の《3》に当たるのが、この《8》。狭所→右ルートを選択されると一転して攻撃側のパックになります。

《9》.現状この辺りで当たり合いになる事が少なく、攻撃側はリスポーン地点付近、防衛側は以降のパックの方が使い勝手が良いので、使用機会は少なめ。ポイントAを捨て防衛側が撤収する時か、残党狩りを逃れた攻撃側が使う。

《10》.基本的に《9》と同じ。右ルートは不人気なので両陣営の高機動ヒーローが裏取りに向かう際や帰還時に使う位。

《11》.そこそこ便利。反対側には《13》のパックがありますが、こちらは良くも悪くも獲得に向かうルートが限られます。

《12》.少し前に出ればポイントに撃ち降ろせるので、ここに待機する防衛側のスナイパー用と言っても過言ではないです。攻撃側が確保出来れば、相手にポイントとココの2カ所への対応を要求出来るので強力ですが防衛側のリスポーン出口に挟まれているので油断は禁物。防衛側も、ここに固執してしまうと事故的にキャプチャを進められてしまうので、強力ですが悩みどころ。

《13》.便利。《11》と同じように使えますが、比較的人気の高い左ルート寄りなので攻撃側が使う事が多め。防衛側は、前押しした後の戻りで使います。

《14》.争奪中に取りに行くには少し距離があるので、攻め側がポイント向かって左のルートを選択した場合が主な使いどころ。防衛側が早めに対応すれば防衛側が、攻撃側が素早く詰めれば攻撃側が使い回せますが、左ルートは環境キルの危険性もあるので、選ぶかどうかは好みが分かれるところ。


以上、大パック3,小パック11の計14でした。
_______________________________________________________________________
「カウントしてないけどこの辺りにあるよ」と気付いた方は教えていただけると助かります!!
また、各パックごとの考察も、研究次第では評価が一変する可能性がある点もご理解ください。



Twitterもやってます
記事の更新情報などをつぶやいているので
是非、フォローよろしくお願いします!!