当ブログでは、記事作成の際に登場するヒーロー毎に色を決め、ヒーロー名やアビリティをその色にする事で直感的にヒーローが分かりやすくなるようにしています(自己満足かもしれませんが...)。

例えばトレーサー,《パルス・ボム》D.Va,《ディフェンス・マトリックス》モイラ,《バイオティック・グラスプ》といった具合です。
一部のヒーローは、見やすさや他のヒーローとの被りを避けるために初期のカラーから変更されている場合がありますが(マーシーマーシーなど)基本的に統一しているつもりです。

ですが、最近の記事を読んでいて気付いた型もいるかもしれませんがウィンストンのカラーがアッシュによって乗っ取られました。見やすさどうこうでは無く単純に「より、そのカラーがあっている」ヒーローが現れた新パターンです。

そのため、最近の記事ではウィンストンはただの太字表記となっており、カラーでアビリティの持ち主を判別し辛い、文章を太字で表記した場合と被ってしまっているなどの問題が発生しています。

そこで今回、ウィンストンの新しいカラーを決めるべく良さそうな6(7)色をピックアップしてみました。ので、どれが良い感じかコメントしてもらえると助かります!!

:追記(2019/03/18):
ウィンストンのカラーを4番で仮決定しました。
今後の記事作成に支障が無ければこのまま使用していきたいと思っています、ご協力いただいた皆様ありがとうございました!!
OW290_Winston
_______________________________________________________________________
エントリーナンバー1:ウィンストン
灰色系のカラーは既にアッシュただの太字ラインハルト、といった感じで埋まってしまっている為、残された貴重な灰色系カラー。ただ、どちらかというとラインハルトとトレードした方が良さそうな点や白い背景と同化して見辛い点などが問題となってきます。

エントリーナンバー2:ウィンストン
《プライマル・レイジ》をイメージしたカラーリング。同系色のヒーローには同じくルナコロ脱出組のレッキング・ボールマクリーロードホッグが居ます。問題点は《プライマル・レイジ》中以外の色とかけ離れている点、慣れるまでの違和感が凄そう。

エントリーナンバー3:ウィンストン
孫悟空風スキンである『ウーコン』をイメージしたカラーリング。茶色系のロードホッグドゥームフィストと似てしまっているものの、暗色寄りなのでなんとなくタンク感が出ている気がします。

エントリーナンバー4:ウィンストン
《バリア・プロジェクター》と体色をイメージしたカラー。バリアの色に寄せすぎてしまうとメイシンメトラ,ルシオに近くなってしまい、濃くするとファラソルジャー76に近くなるのでここらが落とし所かと。なんとなく『Vancouver Titans』のチームカラーに近いのでロゴのイメージからゴリラ感も損なわない。ただPTR記事のようにバティストにこのカラーを使いたい感があるが、タロン出身という事でバティストやサポート感を出してバティストとする事で譲ってもらえる感もある。
(バティストいいかも)

エントリーナンバー5:ウィンストン
若干ファラに寄ってしまたものの、体毛の感じを4より出しているカラー。《プライマル・レイジ》と書くと全然怒って無さそうなのがマイナスポイント。

エントリーナンバー6:ウィンストン
被りを避けに避けた結果残ったカラー。そもそもヒーローの数が多すぎて被りを避ける事なんて出来ないという心境がそろそろ現れ始めている。

エントリーナンバー7:ウィンストン
ゴリラには、カラーが与えられなかった BAD END
_______________________________________________________________________

以上カラー1~7でした。

個人的には文章量から分かる様に4番が良い感じな気がしていますが、私はあくまで『書く側』であって『見る側』の皆さんがパッと見で分からなければ意味がありません。ので、出来るだけ多くの方のご意見をお待ちしております!!

その他、普段の記事でこのヒーローの色が分かり難い、見辛いなどありましたらコメントしていただければ参考とさせていただきます!!