お久しぶりです、私です。
6年半住んでいた場所から引っ越しすることになり、ここ数週間の間それに伴う手続きや片付け等で忙しく、記事の更新が全くと言って良いほどできませんでした…。

さらに引越し先の回線準備が遅れてしまい、回線開通予定は1ヶ月後となっています。ので、現在は実家からの更新になります。

とはいっても、一通りの引っ越し作業は完了したので、これからまた徐々に更新ペースを戻していけると思います。新居についても割りと自由の効く物件なので、配信等も回線が開通し次第ぼちぼちやっていければと思ってます。
OW100_Final
_______________________________________________________________________
◆オーバーウォッチ:ビーム系ヒーロー大幅弱体化を含む、4ヒーローに調整(PTR)

 
調整内容や影響予想については、該当記事を読んでいただければと思います。ということでココでは+αと裏話を少し。

あくまで個人的な考えなのですが、ビーム系ヒーローの弱体化についてはもう少し様子見してからでも良かった気がしてます。シグマ実装前の両ヒーローの印象については

ザリア:GOATsの火力源兼《グラビトン・サージ》の一発
シンメトラ:ピンポイントでの起用or《テレポーター》を使った特殊戦術

と言った印象で単体で強すぎるという感じではなく、GOATs構成についてはロールキューの実装により消滅が確定していたので、シグマ《エクスペリメンタル・バリア》への強力な圧力掛けや《キネティック・グラスプ》貫通が過剰評価されているような気がします。

ビーム系の攻撃については、前回バグ修正という名目で実質的な強化が行われましたが、それほど大きな影響は感じていません。一緒にプレイしている方の一部は明確に強くなったと言っており、私自身はキツイと思ったら早めにヒーローを変えるプレイスタイルなので気づいていないだけかもしれません。(閲覧者さんのご意見をぜひ聞かせてください)

明確に不利なヒーローや戦型もあるヒーロー達なので「そこまで?」と言った印象は拭えません。まぁ、きついマッチが多くて新ヒーローが選びにくい状況が続くよりは良いのかなぁ。

:裏話:
今回、結構頑張って編集した動画を遅れてですが添付しました(見ていただけましたか?)。内容は、シグマ《キネティック・グラスプ》で回復アビリティを吸収した時の挙動についてです。

今回のPTR調整のバグ修正の項目で《バイオテック・オーブ》(恐らく回復球のみ)の吸収によるシールド獲得がバグとして取り扱われたので、完成間近の動画を早急に仕上げて投稿することになりました。

本実装を待って該当部分を取り除いて投稿でもよかったのですが、爆発直前の10年もののノートパソコンでは連続での編集が厳しいので今回のような対応になりました。

アップデート後は、明確にダメージを持つ攻撃のみシールドを獲得する形になりますね。《バイオテック・グレネード》の謎についてはどうなるのでしょうか?
_______________________________________________________________________
◆オーバーウォッチ:公式大会「オーバーウォッチリーグ」をより楽しむための17の用語集



こちらの記事は、EAA所属の先輩「Seals」さんが執筆・投稿した記事ですが、私も少しだけ口出しさせてもらってます(本当に少しだけ)。

通常プレイしていても知っていると便利なワードや戦術について紹介されており、EAAの方で私がリーグ関係の記事を投稿することは殆どありませんが、用語自体が登場する可能性は高いのでぜひ読んでみてください。
_______________________________________________________________________
以上です。

シグマやロールキューの実装で盛り上がりを見せるOW界隈ですが、同時に噂になっている、Nintendo Switch版の販売についても気になる所です。公式からの情報はまだですが、Amazonでのライセンス商品(ケース)のリークがあったようなので、遅かれ早かれ実現しそうですね。公式から発表があり次第お伝えしたいと思います!!

メイン活動の場で「EAA!!」もよろしくおねがいします。

Twitterもやってます。
記事の更新情報などをつぶやいているので
是非、フォローよろしくお願いします!!