PTRに大きなアップデートが来ました
以前から調整の対象とされていたシンメトラに加えて
オリーサやドゥームフィストにも調整がありました。
その他、推薦機能を筆頭に様々な新機能の追加がありました。
いつも通り全てを紹介というわけにはいきませんが
とりあえずヒーローの変更点を紹介していきます。

いつも通り、個人的な判断で青は強化赤は弱化です。

↑原文です。(翻訳間違いとかが心配な方や、アップデート内容を詳しく見たい方はどうぞ)
Symmetra_Overwatch_001
_______________________________________________________________________

■ドゥームフィスト[複数]
・攻撃は最大の防御なり(パッシブ)
アビリティヒット時に付与されるシールド量30が35に増加

数値的には5UPと地味ですが、敵陣に飛び込み
そのままクールタイムを待つことが容易になるので良い強化調整なのではないでしょうか?
3つ使えば今までよりも15多いので、結構響いてくると思います。

・メテオ・ストライク(Ult)
発動後の移動速度アップ倍率が1.5倍から2倍に加速

衛星視点の状態が速くなるってことですね、いいとおもいます。
現在地から大きく離れた場所への移動がしやすくなるので
リス地から300ダメージと共に登場、みたいなカッコいい動きが出来ると思います。
(にしてもドゥームフィストのUltもうちょっと威力あっても良い気がするのは私だけですかね?)

最近はハルザリ構成復権の兆しを感じるのでドゥームフィスト強化は環境を面白くすると思います。
ただ、事前の練習が必要なヒーローなので今後使おうと思っている人は、
今のうちにゲーム・ブラウザなどを使って温めておきましょう。


■オリーサ[スーパーチャージャー]
発動に必要なコストが15%減少。

今までよりもUltの回転率が上がります、発動しても直接キルに繋がるUltでは無いので
使うタイミングが非常に難しいイメージですが、
使って1,2キル取れれば良い感じになるんでしょうかね?
(今もそんな感じですが)

定期的なチーム強化ウェーブを作れて良いんじゃないでしょうか?
1.5倍と聞くとそうでもない感じがしますが、複数人にナノブ-防御バフ(エリア限定)
って書くと滅茶苦茶強そう、これが今までより短いスパンで来ると思うと震えます…


■シンメトラ[複数]

■フォトン・プロジェクター(ビーム)
ターゲットのロックオン機能削除
射程が10mに変更(以前は7mロックのロック解除10m)
ダメージの上昇率が秒間30→60→120から秒間60→120→180にアップ
ダメージアップの条件が1秒の継続ダメージから2秒に増加(減少条件も同様)
シールドへの攻撃時のみ、残弾を増加させながらの攻撃が可能

大幅な調整が入っていますが気になる点は…全部です
まず、ロックオン機能の削除ですが、タンク以外への継続的な照射難易度が上がりました
感覚的にはザリアやモイラの通常攻撃に近いですが彼女たちは射程15m程なのでそれよりも短いです。

攻撃難度が上がった代わりに基本ダメージが上昇しました。
最大値は180と、最大パワーのザリアとほぼ同等の火力を出すことができます。
しかし、必要な連続攻撃時間の増加によって180までアップさせるのは結構厳しそう…
と思わせておいてバリアから弾チャージしながら攻撃できるので、
バリアへの照射で弾を消費せずにモリモリ火力上げ出来そうです。

■フォトン・プロジェクター(フォトン弾)
貫通効果の削除
弾速の上昇
チャージ速度の上昇
ヒット時に爆発し直撃ダメージ60と爆風ダメージ60を発生させる。

今までは弾速の遅いファイア・ストライクという感じでしたが
直線軌道のジャンクラットのメインに近い感じになりました。
今までとは全く違う使い方になると思います。

■セントリー・タレット
設置方法が目前の壁への付着から、直線的な投擲に変更。
最大設置数が6→3に減少
最大保持数が6→3に減少
タレットが与えるダメージUP
タレットが与える移動速度低下効果UP
タレットのヘルスが1→30に上昇

「6つが3つになってパワーアップしました」といった感じ
設置方法の変更によって、自ら危険地帯に飛び込まなくても
タレットが設置可能になったのは楽しそう。
ヘルスアップによってゴリラが一瞬で焼き払っていたのが0.5秒の継続攻撃が必要に

その他ダメージUPや移動速度減少の効果は数値公開されていませんが、
3つまとめればそこそこの火力になりそうです。

■テレポーター(Ultから通常アビリティへ降格)
シンメトラから最大25mの視界が通る範囲に設置可能。
設置と同時にシンメトラの現在地にもう一つが設置される。
稼働時間は10秒(クールタイムは設置から12秒?)
D.Vaの自爆メックなども転送可能(タレットを送っている動画も見られました)
テレポーター自体のヘルスが400→300に減少。
一方が破壊されるともう一方も破壊される。

テレポーターが通常アビリティに変更されました、
使用イメージとしてはリーパーのシャドウ・ステップに近い感じでしょうか?
入口・出口という概念はなくなりどちらからでも入る・出る事が出来ます。

今のところ公開されている消滅条件は、
10秒の経過or一方の300ヘルスが削られ破壊されるのみで、
クールタイムが設置後12と表示されていたので、かなりの回転率で回せそうです。

利便性がアップし物体も送れるようになったため、突然後ろにD.Vaの自爆メックや
トールビョーンのタレット設置パターンの増加(Lv.2で送れるかは不明ですが本人も行けばOK)
ジャンクラットのタイヤが予測できない位置から飛んでくるなど可能性の塊です。

■フォトン・バリア(通常アビリティからUltに昇格)
マップ全体の仕切り板となる程の巨大なバリアを展開する。
耐久値5000を削りきられるor15秒の経過で消滅

デカイです、とにかくデカイ
コントロール戦などでは、板の周りでみんなが
ゴリラの様に出入りを繰り返すのかと思うと胸が熱くなります。

耐久値5000と過去最高の耐久値であり
今まで不可能だったファラのバレッジを完全に耐えきることができます。
ただし、展開には設置位置決め→モーション→展開の手順を踏むので間に合うかどうかは別の話

バリアがでかすぎる故に、ロードホッグのUltを全弾受けてしまうのも辛そう、
自身の測定の結果4928ダメージと驚異的な数値をたたき出したホールホッグ
恐らくカウンターUltとなるでしょう。

また、敵も通行は可能なので、コントロールやアサルトルールの
ポイント内など継戦時間の長い個所では機能すると思いますが
ペイロードルールや、花村A門など盾は強いが、強引に入れなくもない場所
では少し機能し辛いかもしれません。

心配なのは巨大すぎて最強の障害物『OASISの車』に接触しないかです。
ラインハルトの2000盾も一瞬で吹き飛ばしますが、あれとの接触判定はどうなるんでしょうか?
_______________________________________________________________________

オリーサやドゥームフィストの強化は結構良い感じ何ではないでしょうか?
シンメトラに関しては、大きな変更を受けるのは2度目ですが、予想が難しいです。
特に通常アビリティ⇔Ultの変更があった2つは用途が広く
触っていくにつれ、戦術の幅も広がって楽しそうです。

シンメトラのアップデート内容については、こちらの公式の分かりやすい動画もどうぞ。
https://us.forums.blizzard.com/en/overwatch/t/symmetra-rework/122234

私自身も何かしら変化があるのは、1プレイヤーとして、とても楽しみです!!
長くなってしまったので推薦機能などの紹介は別記事にて行います。
誤訳等ありましたらコメントにてよろしくお願いします。



twitterもやってます、記事の更新情報などをつぶやいています
こちらでのコメントもお待ちしておりますので
フォローよろしくお願いします。